不動産を買いたい方 〈ご購入の流れ〉

ご希望のエリアや価格帯、住宅ローン・全体の資金計画・税務のご相談、プランニング等も含めて、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、建築士等の資格者が丁寧にアドバイスいたします。

購入のご相談
購入条件の確認、資金計画、諸経費関係(一部概算)をお出しします。
物件情報のご紹介・物件のご案内
豊富な最新データの中から、ご要望に合わせた物件をご紹介いたします。気に入った物件がありましたら、実際に現地にご案内しますので物件や交通機関、周辺環境等もチェックしてみてください。
この段階で専属の設計士や建築施工管理技士が、リフォームのご提案や設計プランのアドバイスも行います。
購入の申し込み
物件の現場見学の結果、特定の物件を気に入り購入を検討する場合は、ご契約の日時や引渡しの時期等の条件を、売主様に対し書面にて通知し折衝します。
住宅ローン仮審査
売主様との折衝もスムーズに行った場合、事前に住宅ローンが大丈夫かどうか、仮の審査を金融機関へ行います。
売買契約
住宅ローン仮審査もOKになりますと売買契約書を交わしますが、契約の前に重要事項の説明を行います。
重要事項説明が終わりますと、売主様・買主様の双方が契約書に署名捺印し、買主様が手付金を支払って契約が成立します。
住宅ローン本申し込み
売買契約が成立しますと、契約書・登記事項証明書・印鑑証明書等を揃えて、住宅ローンの本申込みを行います。
引渡し前の準備
物件の引き渡し直前に現場にて
◎付帯設備表の内容確認
◎雨漏り・シロアリ、給排水関係等、物件状況報告書の確認 
◎境界の確認
◎電気・ガス・水道の使用方法、故障時の連絡先等の確認
残代金のお支払い(住宅ローンの実行)と物件の引渡し
銀行との金銭消費貸借契約後、ローンが実行され残代金を売主様へ支払います。
残代金の受け渡し後、所有権移転の手続き、物件の引き渡しを受けます。
リフォーム
戸建・マンションの場合、入居前にリフォームをされるお客様は、リフォーム前に再度お打ち合わせをして頂き工事を着工します。工事が完了しましたら、現場にて確認していただきお引渡しです。
お引越し・ご入居
引越しにあたり、電気・ガス・水道の各種移転手続きや、運転免許証等の住所変更手続きが必要になってきます。引越しの際は、引越し業者様をご紹介させていただきます。
不動産・リフォーム・新築注文住宅等のご相談はコチラまでお気軽にどうぞ
クロス貼り替え|取手市で不動産・リフォーム・設計・注文住宅のことなら建築設計事務所株式会社住まい設計e-styleまで